ガジャリ・ジャジムロングピース イラン北部、カスピ海地方から、ウズベキスタンにつながる東北部の地方で、遊牧民がテントを飾るために使ったガジャリと呼ばれるキリムからのカット。イランではジャジムとも呼ばれています。
通常の平織りのキリムと比べると、縦糸に色糸が使われ表面に見えていることが特徴です。
ベルト状に細長く織られたものを、何枚もつなげて広い一枚のキリムにするのですが、このページでは、もとのベルト状に切り離したピースをご紹介しています。(つながっているものはこちら)

1 - 1 番目を表示 (1 ある商品のうち)

ページ:  1 

マイアカウント  |  カートを見る  |  Instant SSL
お気に入りのキリムがきっと見つかる! キリム専門店:ガラタバザール
Copyright 2001-2019. All rights reserved.