2008年8月 9日

アナトリアの生活骨董&アンティーク

主に20世紀前半から中ごろまで、トルコの家庭で使われていた
生活骨董を掲載しました。

もともとは、撮影のために集めてきたものなどがほとんどです。

実際に、そのまま使えるものは少なくて、どちらかというと
お部屋の飾りになるようなものが多いです。

気になる商品がありましたら、ぜひお問い合わせください!

アナトリアの生活骨董

2008年2月15日

春のコンテナ到着!フットスツール85台

フットスツール85台! そのほか、マガジンラックや宝箱などなど。
たくさん届きました。

新着の今なら、同じキリムからカットされたおそろいのスツールをセットでお選びいただけます♪

今回は、はじめてのアイテムとして、
ちょっと変わった変形のスツールが加わりました。

↓ こんな形〜

カタツムリみたいな、不思議なカタチ・・・ 
これもソファの足置きに使うオットマンなんだそうです。
お部屋のオブジェとしていかがですか? (もちろん、座れます)


アームチェアも10台
アームチェア

半月のカタチをしたアームチェアは、なんといっても見た目の美しさが抜群。
新築のお祝いなどにも、ご利用いただいています。

ほかにも、マガジンラックや宝箱など、久しぶりに入ってきた商品もあります。
張り地のキリムによって、雰囲気が違いますから、じ〜っくりごらんください!(^^)!

ラウンドスツール
ラウンド
長方形スツール
長方形
オーバルスツール
楕円形
アームチェア
アームチェア
ロースツール
ロースツール
変形スツール
変形スツール
マガジンラック
マガジンラック
宝箱
宝箱
ソファセット
ソファ・カウチ

スツールの高さを比較してみました
スツールの高さを比較してみました。

キリムの木製家具へ


■家具のオーダーについて
ソファセット、カウチソファ、その他大型の家具については、
ご希望を伺って、キリムをセレクトしてのオーダーを承ります。

納品まで、およそ半年ほどかかりますが、世界に一台のオリジナル家具に仕上がります。
ぜひご相談ください!

2007年9月15日

コンテナ到着!キリムスツール掲載

9月の最初の週に、トルコからコンテナ便が到着しました!

コンテナ便が到着しました

↑ これが、はるばるトルコから船で揺られてきた20フィートのコンテナです。
  今回は香港〜台湾経由の長旅でした〜。

詰みあがったスツール

さわやかな日差しの本日、写真撮影しました。

今回のスツールは、小さなフットスツールのみ。

すべて、当店で探してきたキリムを特別にカットしてもらいました。
特にオススメは、黒、オレンジ、グリーンなどがきれいにバランスよく入った
チョルムのオールドキリム! (↓これです)

チョルムのオールドキリム

ほとんどダメージがなく、薄く、細かなきれいな織り地のチフカナットキリムで、
「本当にこれをカットしちゃうの???」と家具屋さんも驚くほどのオールドピース。
ラウンドスツールとレクタングル合わせて、12点ほど出来上がってきました。

そのほかも、色・モチーフ、それぞれバランスのとれた
きれいな仕上がりのスツールばかりです。
ぜひ、ごらんになってみてください!

 キリム・ラウンドスツール

 キリム・レクタングルスツール

 キリム・レクタングルスツール

2006年9月11日

▽コンテナ入荷△ キリムの家具新着♪

キリムの家具が到着しました


たいへん長らくお待たせしていました、キリムの家具がようやく到着しました!

今回は、船便でコンテナいっぱいのキリム家具。
フットスツールはもちろん、アームチェアオーバルスツール
そして大型のカウチソファも6台の入荷です。

キリムも、大型のチフカナットキリムを贅沢に使ったものばかり。
これは!というデザインが見つかりましたら、お早めにご注文を〜

*キリムの家具はこちらから

2006年3月 8日

なんて贅沢!キリムのソファが東京へ

2月中旬にイスタンブール@トルコから、コンテナが到着しました。

これまでも何度かキリムの写真のバックに写っていて、
お問い合わせをいただいていました、キリムのソファが
とうとう東京へやってきたんです!

オールドキリムのラブチェア

実は、ラブチェアとカウチソファは、2004年の秋に特別オーダーで
作ってもらって以来、ずっと当店のイスタンブール倉庫で出番を待っていました。

小さなスツールたちは、航空便でどんどん日本へ送ることができますが、
大型の家具ともなると、やはり船便でないと難しかったのです。

今年、ガラタバザールではじめてのフルコンテナが到着し、
ようやくラブチェアとカウチソファが、東京へやってきたというわけです。

* オールドキリムのラブチェア・カウチソファ

おそらく、これほどの大型キリムをまるごと使った贅沢な家具は、
日本にはまだ数台しか入ってきていないでしょう…

しばらくはショールームで、キリム撮影のバックとしても活躍してくれそうです。
実際にごらんになりたいお客様、どうぞショールームへいらしてください

もちろんスツールも宝箱もいっぱい入荷しました!
キリムのフットスツール
キリムの木製宝箱

お気に入りピースはお早めに〜

* オールドキリムの家具はこちらから

2005年8月 8日

ご予約開始!キリムスツール・ベンチ

キリム・オットマンスツールキリム・オットマンスツール

イスタンブール倉庫から、届いたばかりの家具をご案内!!!
↑今回も素敵なキリムを貼ったスツールがたくさん届いています。

キリムの家具の歴史は意外にも古く、20世紀初頭の古い邸宅の写真にも
ときどき登場します。

当時は、お金持ちのヨーロッパ人たちが、トルコで素敵なキリムを見つけて
それを大胆にもカットして、ソファやスツールに貼っていたもので、
贅沢の象徴みたいな感じだったようです。

当店でも、少しずつ大型の家具も増やしていっていますので、
ご期待くださいね。


 ピアノ椅子のようなロングベンチ

 丸くてかわいらしい フットスツール ラウンド型

 玄関でも大活躍! フットスツール レクタングル(長方形)

 優雅なフォルム フットスツール オーバル (楕円)

 オブジェとしても美しい!スクエア・スツール


お届けは、8月末になる予定です。


2005年7月15日

100年の時を超えて〜アンティークピース

アンティークピースのキリムクッション


およそ100年経っている古いキリムからカットされたクッションカバーを
思い切って全部掲載しました!!
(別に隠してたわけではないんですけれど)

私がお店を始めた5年前から比べても、
古い時代のキリムは、どんどん市場から少なくなっていることを感じます。
お金を出しても、だんだんと買えなくなる、、、 
そんな印象を持っています。

というわけで、仕入先で見つけたときには、即買い! なのです。


特に古いキリムに興味があるわけじゃないわ、という方も、
ぜひぜひ、100年経っても色あせない、草木染の色を
ごらんになってみてください!

今回は、主にコーカサス地方のスマックと、ウズベキスタンのガジャリキリムが中心です。


商品はこちら